読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cannon Ball

主にゲームに関することを中心に書いていきます。

ライブの感想を書こうと思ったけど、こうなんか言語化できないんだよね(二日目の話)

SSA2日目

この日は結構な遠出。

私はGoogleMapみながらでも反対方向進んじゃうぐらい方向音痴で、とにかく劇場にたどり着けるか不安でしょうがなかった。

前々日に2時間ぐらい道を確認して、ちょっと早めに出発したお陰で少し早めぐらいで劇場に到着しました。

帰りは見事に迷って、30分ぐらい同じ道を行ったり来たりしてました。

 

さて、2日目はメンバーもメンバーだしタイトルもタイトルだったので、どうなるんだろうとか、どの曲やるんだろうとかあんま考えてなかったです。

もう来たもの全部食べようって思いながら挑みました、長い上に休憩ないのは昨日知ったし。

 

1日目と同じく専用の個別衣装!

来るとは思ってたけど、やっぱり圧巻でしたね。

あとねあとね、ゆきんこがめっちゃ可愛かったのピンクでヒラヒラでふわふわで。

あ〜かわいい、かわいい!って最初からなってたからこの時点でもうだめだったよね。

 

まあ、このライブはアニメを終わらせるライブだったね。

できなかったことをやりつつ、先に進む話。

3rdでアニメはなぞったけど、あれはアニメの最後までだし、アニメを振り返るって感じだったし(BDもまだまだでてるし)

アニメってどうしても集大成的な雰囲気があって、オリジナル側のコンテツがどんな感じであっても終息感があるのよね。

なので、次を見せながら終わらせるってのは良い流れだったなって思ってた。

まだまだこのコンテンツは力強く進んでいくんだろうなって嬉しくなったし、まじでうかうかしてると置いてくつもりなんだなって。

川島瑞樹28ちゃいになるまで付いていきたいよな。

 

曲的にはどれを期待して行った感じじゃなったんだけど、LEGNEがかっこよくて素敵たっだ。

あのカメラの演出すごく良いよね、あんなのできるんだ!?って思ってた。

 

演出といえば、写真がアニメ絵に変わるシーン。

ゾクッとするぐらい感動した。

そのあとのインストGOIN'!!!

ああいうので大合唱でコールするって言うのがアイマス独特なのかもしれないけど、映像も相まってこみ上げてくるものがあるね。

これ休憩時間だったかぁ〜?って途中で思ったけど遅かったね。

その後の連続9曲楽しかったけど、もう死ぬかと思った。

NGの前にMCするだろって思ってたんだけどさぁ!?

はっしーの「はーい」に色々な安らぎを得てた。

 

そんな感じで素晴らしいライブでした。

劇場アニメ化は全くの未知数!どうなるんだろうね〜?

シンデレラガールズにおける劇場ってすごく偉大だから、熊先生の名前がでてるのに嬉しさがある。